2009 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--..--  スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
   

現在発売中の雑誌♪♪

おととしから去年末までに同行取材、及びカメラマンとして取材した雑誌が

この冬、一挙に発売されているので紹介します

発売しているうちに載せとかないとね(汗

kanataco.jpg
カナリュウ&りんたこ






今回は現在発売中の雑誌4冊を紹介します

そのうち 3冊が常磐エリアでのメバル取材 ですので茨城の方には必見ですよ~








SALTY! 2月号 (ソルティ-)
発行:㈱アトリエボイル
IMG_5773.jpg

去年の11月末にりんちゃんが常磐取材の為に茨城へ帰ってきました

『特集・ライトゲーム大入門』と言う事で多魚種を釣って欲しいとの事

運悪く茨城の海は大時化後で波も風も高く釣りの出来る場所を探しては移動の繰り返し

結局、土曜日の昼から日曜の夕方まで24時間ぶっ通しでの取材となりました

ソルティー編集部(近田さん)のタフさや集中力には毎度、度肝を抜かれます

そして、いつもありがとうございます

結果、1タックルで狙える様々な魚、ポイント、メソッドを分かりやすく編集していただけ

簡単な HOW TO コーナーになっています

IMG_5774.jpg
IMG_5775.jpg

※こちらは1月20日までの販売になります











Lure magazine Salt 2月号(ルアマガソルト)
発行:㈱内外出版社
IMG_5771.jpg

本屋で物色していたら表紙に岩崎林太郎の名前が出ていたので購入!!

遠浅のゴロタ場や磯などで実績のある『タコリグⅡ』について詳しく載っています

この時期になると僕等は伊豆に遠征する事が多いのでPEライン+ロングロッド+フロートリグを多用します

常磐エリアでは夏場に使用する事が多いと思います

やはり遠浅をゆっくりルアーを引いてくるとなるとフロートリグ無しだと難しく

どうしても根がかりに悩まされてしまいます

タコリグⅡの場合フライの代わりにワームをつけてももちろん実績あります

IMG_5772.jpg

こちらも今月20日までの販売となっていますのでチェックするなら今しかないですよ~











ロックフィッシュ地獄Ⅵ
発行:㈱つり人社
IMG_5758.jpg

同行取材として一昨年の12月に同行させていただきました

『月刊 釣り人』などでも活躍しているフォトジャーナリストの

浦壮一郎さんにカメラマンとして遥々茨城までお越しいただ来ました

取材当日は運良く25cm程のメバルが連発してくれましたが、それよりも

浦さんの撮影に対するこだわりなど、かなり勉強になる部分が多かった気がします

常にオーラが出ているというか・・・

kako-uhku1wuSjCRizMjv.jpg


内容はりんちゃんの執筆で

『抱卵メバルとはなんぞや?』

『常磐メバルの夏冬のシーズナルパターン』

について、とても興味深い記事となっています

IMG_5762.jpg
IMG_5763.jpg

他にも北から南、全国のエキスパートの方々が掲載されているので一冊丸々読む価値はあります

年1部の発行ですのでしばらくは本屋等に置いてあると思います












SW メバルマガジン Vol.4
発行:㈱岳洋社 別冊関西のつり102
IMG_5765.jpg

去年の5月末にカナリュウさんこと金丸竜児さんがやってきた

この時期、常磐エリアでは梅雨メバルのハイシーズンで大型のメバルが接岸する

そんな情報をりんちゃんから聞きつけ遥々、福岡から飛んできたので

仕事中に「そろそろデカイの釣れるかな~」って思ってたら

りんちゃん『カメラマンやって下さい』とメールが

金丸さんと同行なんて中々無い事だし2つ返事で仕事後に日立へと向かった



何も考えず向かったが釣り場についてみると霧が凄く20メートル先も見えない状況だった・・・

彼らがドコにいるか分からなかったがようやく見つけるとすでに数本の良型メバルを捕っていた

やはりハイシーズンなだけはある

今回は回遊待ちだったので三脚までしっかり用意して構えた

ホントに当たり日だったカメラの前でポンポンとメバルが降ってくるんだからシャッターは押しっぱなし

最大はりんちゃんの33cm

金丸さんも31cm

って言ってもりんちゃんの測り方は上顎を”0”に合わせる

普通の人の下顎計測だったらプラス1cmは増えるだろうか

しかし、こんな日があるから通わずにはいられないとつくづく思う

IMG_5768.jpg
IMG_5769.jpg
IMG_5770.jpg


今回の取材で得たモノは実に大きかった

 ・天候が霧雨だった為、スグにカメラのレンズが曇る

 ・雨の日同様に地面が水溜まり状になっている為、魚の撮影時のフラッシュが反射して綺麗に魚体が映らない

など、撮影していてピリピリさせてしまった部分も多かったが結果いくつかの対処が見つけられた事

金丸さん次回はもっと良い写真を撮れると思うのでまた茨城に来てください

kanataco2.jpg

この雑誌も年1部発行のムック本なので今年の冬までは本屋に置いてあると思います









長くなってしまいましたが、もう取材等もなかなか無いと思いますので

本屋、釣具屋で見つけた際にはチェックしてみてください

そして下のバナーを1回ずつ『ポチっ』と押してランキングアップにご協力ください(^_-)
にほんブログ村 釣りブログ ライトタックルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト
2011..11  雑誌  コメント 2  トラックバック 0

comment

URLありがとうございます☆

おかげさまで通勤中に見れたりします

それと、ご婚約おめでとうございますo(^-^)o

彼女さんも釣りするな結婚してもかわりなく行けそうですね~
2011.01.15 19:10 コッパ
婚約おめでとーv-24
最近は釣りは休業中かな?
また行ける日が来たら一緒に行きましょうねv-484
2011.02.06 22:35 栃木のコージ

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://jochanruler.blog18.fc2.com/tb.php/13-c2bf5319

 

プロフィール

じょーちゃん

Author:じょーちゃん

カウンター

チームわかめ メンバー

Fishing Style

所属 : チームわかめ

【ROD】
  Ocean Ruler
    -NR-L73ST-P
    -NR-L86ST-P
    -NR-X73TP-L
    -NR-X78TP-L
    -NR-X86TP-L
    -AR-70LT
    -LG-L83TP
    -KR-L106TP-H
  UFMウエダ
    -PRO4 4S-73S
  DAIWA
    -STX-RF 73-SVF
    -STX-RF 74S-SVF
    -MORETHAN 85MLX
  DAIKO
    -FZ-R86

【REEL】
  DAIWA
    -EXIST HYPER CUSTOM 2508
    -CERTATE 2004
    -LUVIAS 2004/2506
  SHIMANO
    -10STELLA 4000XG

【Kayak】
  Wilderness Systems
     -TARPON 100 YL

【CAMERA】
  CANON
    EOS kiss x3
    PowerShot S95
   OLYMPUS
    μ TOUGH-6000

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。